忍者ブログ
現役馬たちのお部屋
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

栗東TC
この中間もゲート練習主体の調教を行っています。
ゲート内で縛ったこともあって、まだ完全に納得したわけではないものの、徐々にゲート内の駐立にも慣れがうかがえます。
もうしばらく練習を行った後、ゲート試験の合格を目指していきます。
PR
栗東TC
この中間も引き続きゲート練習中心の調整で、本日4/16(水)もゲートで縛った後、出し入れの練習を行っています。
飼い葉は食べていますので、このまま練習を重ねていってゲート試験合格を目指します。
栗東TC
4/10(木)はゲート内で縛りました。しばらくすると落ち着いてきて、その後は前扉を手で開けて出す練習も行いました。この調子でゲートに慣らせていきます。
栗東TC
栗東TC入厩後はさっそくゲート練習を開始していますが、以前と同様にゲートの中でじっとしておらず、駐立に問題があります。
そのため、前回の在厩時にもやっていたように、明日4/10(木)からゲート内で縛ることにします。
栗東TC
本日4/4(金)に栗東TCへ入厩しています。まずはゲート試験合格を目指していきます。
グリーンW
グリーンウッド到着後、すぐに乗りはじめており、輸送の疲れもありません。
厩舎の受け入れ態勢が整ったことから、明日4/4(金)栗東TC入厩予定となりました。
あらためてデビューを目指していきます。
山元TC
この中間も骨瘤があった箇所の状態は落ち着いていて、通常調教に加え、週2日の速め調教はハロン13秒ペースで消化していました。
今後は栗東TC近郊の外厩・グリーンウッドトレーニングで入厩に備えていくことに、本日3/27(木)にグリーンウッドトレーニングへ移動しています。
山元TC
この中間も順調で、坂路コース2本、ハロン16〜17秒ペースのキャンターを消化しています。
また、週2日はハロン13〜14秒ペースの速めも開始しており、左前脚の骨瘤の状態を気にする素振りはみせていません。
まだトモの甘さが残っていますが、それでも以前と比較するとだいぶ良くなってきましたので、このまましっかりと乗り込みを重ねて調子を上げていきたいところです。
現在の馬体重は523kgです。
山元TC
この中間も調教を続けており、坂路コースで1日2本、ハロン16〜17秒ペースのキャンターで乗っています。
心配される左前脚の骨瘤の状態ですが、ケアを入念に行っていることで腫れはほぼ治まりました。
そのため、今週から日によってはハロン15秒ペースで坂路登板を行うメニューも取り入れています。
トモを含め、これから馬体を強化していく必要はありそうですが、この馬なりに少しずつ良化を続けている印象です。
現在の馬体重は525kgです。
山元TC
この中間は左前脚の骨瘤をケアしながら調教を行っており、坂路コースを1日2本、ハロン16~17秒ペースで乗っています。
治療の効果もあって、乗りながらですが骨瘤の症状は少しずつ良くなっています。
脚元の状態と相談しながらさらに乗り進めていきたいところです。
現在の馬体重は530kgです。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
ブログ内検索
年度別成績
●2013年度 133戦7勝
(中央1勝・地方6勝)
主な活躍馬: ソウルフルヴォイス
ブロンドヒロイン
キタノファイター

●2012年度 107戦6勝
(中央1勝・地方5勝)
主な活躍馬: アンコールピース
サイキョウアサカゼ
サクセスフルロール

●2011年度 139戦9勝
(中央7勝・地方2勝)
主な活躍馬: トリビュートソング
アブソリュート
センターステージ

●2010年度 136戦7勝
(中央5勝・地方2勝)
主な活躍馬: ソウルフルヴォイス
トリビュートソング
アブソリュート
ベストロケーション

●2009年度 165戦12勝
(中央8勝・地方4勝)
主な活躍馬: アブソリュート
スクリーンヒーロー
ベストロケーション

●2008年度 193戦22勝
(中央13勝・地方9勝)
主な活躍馬: スクリーンヒーロー
マルカラスカル

●2007年度 187戦17勝
(中央6勝・地方11勝)
主な活躍馬: スクリーンヒーロー
アブソリュート

●2006年度 124戦15勝
(中央6勝・地方9勝)
主な活躍馬: マルカラスカル
地セットフレイズ

●2005年度 102戦22勝
(中央9勝・地方13勝)
主な活躍馬: マルカラスカル
地トリッドザボード

●2004年度 52戦10勝
(中央3勝・地方7勝)
主な活躍馬: プライムアクトレス
地アマビリータ

●2003年度 23戦2勝
主な活躍馬: アクトナチュラリー

●2002年度 23戦4勝
主な活躍馬: アクトナチュラリー
ヴァクストゥーム

●2001年度 33戦1勝
主な活躍馬: ステージトゥラン

●2000年度 12戦1勝
主な活躍馬: サイキョウロマン
カウンター
現役馬一覧
【地】サイキョウアサカゼ
Saikyo Asakaze
牡8 高知・田中 守
キングカメハメハ×サイキョウロマン


ステージナーヴ
Stage Nerve
セ5 金沢・金田 一昌
ファルブラヴ×プライムステージ

【地】キャノンボール
Cannonball
セ4 園田・寺嶋 正勝
エアジハード×アマビリータ

【地】パフォームワンダー
Perform Wonder
牡4 園田・中塚 猛
グラスワンダー×プライムアクトレス

ギンマクノヒロイン
Gimmakuno Heroine
牝3 美浦・小島 茂之
グラスワンダー×プライムステージ


デュエット
Duet
牝3 美浦・武井 亮
コンデュイット×ランニングヒロイン

トレモロアーム
Tremolo Arm
牡3 栗東・角居 勝彦
ディープインパクト×トレアンサンブル


【地】アリーベルファム
Allie Belle Femme
牝3 川崎・田島 寿一
ファスリエフ×サイキョウロマン


キネオキャノン
Kineo Cannon
牡3 栗東・西園 正都
ストラヴィンスキー×アマビリータ

プライムグローリー
Prime Glory
牡3 栗東・岡田稲男
タニノギムレット×プライムアクトレス

エフティコゼット
F T Cosette
牝3 美浦・粕谷 昌央
ジャングルポケット×エフティアクトレス


【地】フレアーバーテンダー
Flair Bartender
牡3 川崎・ 山崎 尋美
グラスワンダー×カクテルラウンジ

【地】キタノファイター
Kitano Fighter
牡3 笠松・町野 良隆
ストーミングホーム×サイキョウヒカリ

デルマコテツ
Derma Kotetsu
牡3 美浦・黒岩 陽一
グラスワンダー×プラチナキャスト

ナイスエモーション
Nice Emotion
牝3 美浦・粕谷 昌央
デュランダル×フィールフィット



ミチェラーダ
Michelada
牝2 大井・藤田 輝信
メイショウサムソン×カクテルラウンジ


アーカイブ

Copyright © [ すきすきチャンプ@現役馬たちのお部屋 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]