忍者ブログ
現役馬たちのお部屋
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山元TC
さ る21日の調教中に放馬してラチにぶつかり、そのさい右の胸前と脇の部分を裂傷してしまいました。すぐに患部を縫合する手術を行い、その後は舎飼のまま経 過をみているところです。傷口はふさがっていますが、完全にくっつくまでにはまだ時間がかかりそうな見通しです。また、体温が39度前後を上がったり下 がったりしているものの、飼葉は食べており、馬自身は元気にしています。引き続き経過を観察していくことにします。
PR
山元TC
週 明けの17日(月)からスタッフが跨って騎乗運動を再開しました。
きょう21日(金)も坂路コースに入ったところ、スタート地点で何かに驚いて、突然立ち 上がって放馬してしまいました。
そのさい手綱が脚に絡まって逸走し、ラチを突き破ってようやく取り押さえられるという事態になってしまいました。
ラチにぶ つかった際に胸前をバッサリと裂傷しており、ただちに患部を縫合する応急処置を行いました。
帰厩に向けて騎乗調教を再開したばかりのアクシデント発生で、 返す返すも残念な出来事です。
今後の経過につきましては、追ってご報告させていただきます。
山元TC
この中間も毎日2時間のウォーキングマシンによる運動で馬体維持を図りながら、様子をみています。
右前脚の状態は少しずつ良化していますが、もうしばらくは無理せずこのメニューを続けていきます。
現在の馬体重は496kgです。
山元TC
この中間もウォーキングマシンによる運動(午前午後の計約2時間)に留めて治療に専念しています。
右前脚の患部には刺激剤を塗布しており、だいぶ良くなってきました。もうしばらくは治療を最優先しながら経過をみていきいます。
現在の馬体重は490kgです。
山元TC
この中間もウォーキングマシンによる運動(午前午後の計約2時間)に留めて治療に専念しています。
右前脚の患部には刺激剤を塗布しており、だいぶ良くなってきました。
もうしばらくは治療を最優先しながら経過をみていきいます。
現在の馬体重は490kgです。
山元TC
引 き続きウォーキングマシンによる運動で馬体維持を図りながら回復を待っています。
脚元にはスーパーライザーとショックウエーブを照射するなど治療にあたっ ていますが、
馬体そのものは張りもあり良好です。しばらくは、このメニューで回復に専念します。
現在、馬体重は489kgになりました。
山元TC
この中間もウォーキングマシンによる運動のみに留めています。
右前脚の繋ぎ部分には張りが残っており、顕著な良化がまだみられません。
もうしばらくは慎重に状態をみていきます。現在の馬体重は488kgです。
山元TC
到着後は、ウォーキングマシンによる運動(午前午後の計約2時間)のみに留めて楽をさせています。
しばらくは、右前脚の様子をみながら、治療に専念していきます。現在、馬体重は480kgです。
山元TC
右前脚球節部分に不安が出たことから、本日7月13日(金)山元TCへ放牧に出ました。
美浦TC
この中間も、右前脚の球節の経過を観察しています。
具体的にいつ放牧するかは未定ですが、様子をみて山元TCに放牧する予定です。
HOMENext ≫
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
ブログ内検索
年度別成績
●2013年度 133戦7勝
(中央1勝・地方6勝)
主な活躍馬: ソウルフルヴォイス
ブロンドヒロイン
キタノファイター

●2012年度 107戦6勝
(中央1勝・地方5勝)
主な活躍馬: アンコールピース
サイキョウアサカゼ
サクセスフルロール

●2011年度 139戦9勝
(中央7勝・地方2勝)
主な活躍馬: トリビュートソング
アブソリュート
センターステージ

●2010年度 136戦7勝
(中央5勝・地方2勝)
主な活躍馬: ソウルフルヴォイス
トリビュートソング
アブソリュート
ベストロケーション

●2009年度 165戦12勝
(中央8勝・地方4勝)
主な活躍馬: アブソリュート
スクリーンヒーロー
ベストロケーション

●2008年度 193戦22勝
(中央13勝・地方9勝)
主な活躍馬: スクリーンヒーロー
マルカラスカル

●2007年度 187戦17勝
(中央6勝・地方11勝)
主な活躍馬: スクリーンヒーロー
アブソリュート

●2006年度 124戦15勝
(中央6勝・地方9勝)
主な活躍馬: マルカラスカル
地セットフレイズ

●2005年度 102戦22勝
(中央9勝・地方13勝)
主な活躍馬: マルカラスカル
地トリッドザボード

●2004年度 52戦10勝
(中央3勝・地方7勝)
主な活躍馬: プライムアクトレス
地アマビリータ

●2003年度 23戦2勝
主な活躍馬: アクトナチュラリー

●2002年度 23戦4勝
主な活躍馬: アクトナチュラリー
ヴァクストゥーム

●2001年度 33戦1勝
主な活躍馬: ステージトゥラン

●2000年度 12戦1勝
主な活躍馬: サイキョウロマン
カウンター
現役馬一覧
【地】サイキョウアサカゼ
Saikyo Asakaze
牡8 高知・田中 守
キングカメハメハ×サイキョウロマン


ステージナーヴ
Stage Nerve
セ5 金沢・金田 一昌
ファルブラヴ×プライムステージ

【地】キャノンボール
Cannonball
セ4 園田・寺嶋 正勝
エアジハード×アマビリータ

【地】パフォームワンダー
Perform Wonder
牡4 園田・中塚 猛
グラスワンダー×プライムアクトレス

ギンマクノヒロイン
Gimmakuno Heroine
牝3 美浦・小島 茂之
グラスワンダー×プライムステージ


デュエット
Duet
牝3 美浦・武井 亮
コンデュイット×ランニングヒロイン

トレモロアーム
Tremolo Arm
牡3 栗東・角居 勝彦
ディープインパクト×トレアンサンブル


【地】アリーベルファム
Allie Belle Femme
牝3 川崎・田島 寿一
ファスリエフ×サイキョウロマン


キネオキャノン
Kineo Cannon
牡3 栗東・西園 正都
ストラヴィンスキー×アマビリータ

プライムグローリー
Prime Glory
牡3 栗東・岡田稲男
タニノギムレット×プライムアクトレス

エフティコゼット
F T Cosette
牝3 美浦・粕谷 昌央
ジャングルポケット×エフティアクトレス


【地】フレアーバーテンダー
Flair Bartender
牡3 川崎・ 山崎 尋美
グラスワンダー×カクテルラウンジ

【地】キタノファイター
Kitano Fighter
牡3 笠松・町野 良隆
ストーミングホーム×サイキョウヒカリ

デルマコテツ
Derma Kotetsu
牡3 美浦・黒岩 陽一
グラスワンダー×プラチナキャスト

ナイスエモーション
Nice Emotion
牝3 美浦・粕谷 昌央
デュランダル×フィールフィット



ミチェラーダ
Michelada
牝2 大井・藤田 輝信
メイショウサムソン×カクテルラウンジ


アーカイブ

Copyright © [ すきすきチャンプ@現役馬たちのお部屋 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]